ねぇ――――



――――ずっと一緒だよ?



そう思っていたのに…


現代より二人は幕末に別々の場所にタイムスリップする。

そして、柚羅は長州の元。砂柚は新撰組に身を置くことに。
お互いが幕末にいることを知らない二人が再び出会う時はくるのか…。




――――さようなら…





作者は歴史は詳しくないので忠実と異なると思いますがそれでもいい方はどうぞ(。・_・。)ノ

この作品のキーワード
新撰組  長州  吉田稔麿  沖田総司  幕末  双子  ファンタジー  トリップ  和風