「いい加減起きないと
ヤるぞ?」

「……へ?」


憧れていた

他校生である

    スギサワ カズオミ 
弓道部の杉沢 一臣君。


「一臣君の態度って思わせぶりだよ…」

「そんなつもりねぇけど?」


そう言って笑う一臣君は

やっぱり、

「…思わせぶりだよ」

     タカシロ カスミ  
純粋乙女、高城 香澄。


彼女の恋の行く末は?


2010.2.~2011.5.1

お付き合いいただいた皆様、ありがとうございました!


りんたろす様、
みうこりん様、
▼はりゅ△様、
純ぽ様、
ユウチンラブ様、
けーな様
レビューありがとうございます(*μ_μ)


皆様のおかげで書籍化していただける事になりました(>▽<*)

ありがとうございます!

この作品のキーワード
恋愛  弓道部  他校  学園  甘々  純粋  乙女  ほのぼの  じれじれ  イジワル