白虎連合



そのチームは大きく、他の族に一目置かれている。

だが決して無駄な喧嘩はしない。

それだけが掟。







白虎連合がバックにいると皆恐怖で震え上がる。

そして私はそのバックの中の一人。

けれどそれは誰も知らない。

別に知ってもいいけど、知らなくてもいい。



ただ、それだけ。









白虎連合No.3、過去に傷を持つ少女。


華風ゆい(はなかぜゆい)


×



学校一男前でヤンキー、でも優しい。



黒澤悠介



×



白虎連合幹部候補



白咲龍







「男も、女も興味無い」


「俺はある、ほっとけない」


「ゆいさんに近付くな」








誰か私の傷を無くさせてくれますか?











NACHUKI∞様、яξй様.★まろん★様

素敵なレビューありがとうございます!!!






読者数250人突破☆

PV数600000突破☆



本当に嬉しく思います(つд`)











※誤字、脱字修正中です。



.

この作品のキーワード
暴走族  高校生  白虎連合  幹部