君の檻に閉じ込められている
ということに気づいた俺は


君の檻から出てみたくなった。





目次

この作品のキーワード
  監禁  軟禁  異常  記憶喪失    運命