「あんたに何がわかる」


「紫苑信じてよ」



私は人を信じるのが怖い
たとえ、親友の律でも


子供の頃から閉塞感がある
宮古紫苑(みやこ しおん)

その閉ざされた心に
光を与えるべくなんとかしようとする
親友の成瀬律(なるせ りつ)


閉ざさした心の奥に隠した
紫苑の気持ちとは…―?



第7回ケータイ小説大賞
エントリー中

投票よろしくお願いします


―――


5600PVわーいヽ(´ー`)ノ
ありがとうございます☆
レビュー、感想まだ2
受付中です♪

素敵なレビューありがとうございます
凛々香様



―――

START/2011/12/28
FINISH/2012/02/25


この作品のキーワード
病み  親友    友情  学園  キズ  約束