こんな世界だからこそ

自分の心の声を

聴いていきたいの