◇泉ことりさん

はじめまして、こんにちは。拙作を読んでくださり、感想やレビューまでくださってありがとうございます!
数ある恋愛小説、感動する作品のなかから空キミを選んで読んでくださったこと、とてもうれしいです。

情景描写も心理描写もものすごく苦手で、いつもけっこう苦しみながら書いてるので、お言葉本当に幸せです;;ありがとうございます…!!それを胸にこれからも精進してまいります。
うれしすぎるお言葉をありがとうございました。レビューも宝物です!

夢雨 16/08/10 23:41

夢雨さん。
はじめまして、こんばんは(*´ω`*)

私は普段推理小説ばかり書いていて、恋愛小説を書くのは苦手なんですが、読むのは大好きなんです!

今回のような、切ないけど心が温まるような恋愛のお話が大好きで、「なにか感動しそうな恋愛小説ないかなー。あ、これ感動しそう、面白そう」と思って読み始めたのが夢雨さんのこの作品でした!!

すごく感動して、特に私が惹かれたのは、夢雨さんの描写表現です。なんて綺麗な描写表現なんだろう!!まねしたい!!とまた違った意味で感動しました!!

大好きな作品です、これからも頑張ってください!
レビューも書かせていただきました(๑>ᴗ<๑)

泉ことり 16/08/10 21:41

◇高崎美桜さん

はじめまして、こんにちは。文庫を買ってくださってありがとうございます…!うれしいです。
そして、朝日の気持ちに共感してくださったこと、とても幸せです。

等身大の高校生ってなんだろう、と思いながらこの作品を書いていました。
抱えている悩みは人それぞれだと思いますが、悩みがまったくない青春って、きっとないと思う。そういうのをひっくるめて青春っていいなあと思ったので、空キミは生まれました。
だからこそ、そんなお言葉をいただけて、本当にうれしいです。

私事ではありますが、わたしも高校生のころは本当に悩みがたくさんあって、早く大人になりたいとさえ思っていました。でもやっぱり、いま思うとすごく素敵な3年間だったんですよね。
もったいないですけど、やっぱり人間ってそういうふうにできていると思います。青春を走っているうちにすべてを清算する必要はないのかなって。いつか大人になって当時を思い出したとき、「幸せだったなあ、楽しかったなあ」と思うことができれば。それこそが青春なんじゃないかって、わたしは思うのです。

長くなってしまいましたが、文庫をお手に取ってくださったこと、読んでくださったこと、こうして感想まで届けてくださったこと、本当に幸せです。
高崎美桜さんにとって、空キミが、青春を輝かせるための小さなお手伝いになれたらと思います。
本当にありがとうございました。

夢雨 16/01/13 13:21

何度もすみません(>_<)
読み返しせず、ボタンを押してしまった為、誤字脱字があります。
申し訳ありません。

高崎美桜 16/01/11 23:51

本を買って読みました。
朝日ちゃんの気持ちに共感しました。
そして、朝日ちゃんのように強くかっこいい女の子になりたいなと思いました。

朝日ちゃん、蓮くん、雪ちゃん、スミレちゃん、サヤさん、陽斗くんそれぞれの想いがあって…。

始まりからびっくりしました。
蓮くんの初恋の人、サヤさんの死。

スミレちゃんの好きな人は実はお兄ちゃんで…。
本当に驚きました。
朝日ちゃんの好きになった陽斗くんは雪ちゃんの彼氏で…。

驚くことばかりでした。

雪ちゃんはサヤさんに似ていたり…。

悩んだり、傷ついたり、泣いたり、笑ったり、苦しんだり…でもそれが、それこそが「青春」なんだなって思いました。

朝日ちゃんが両親とうまくいかず苦しんでいるところ、とても共感しました。
中学生、高校生って両親とうまくいかないこと多いですよね。

蓮くんなずっとサヤさんを忘れることができなかった。
忘れられない人。
蓮くんの気持ちもすごくわかります。
忘れたくない。でも、苦しい。
そんな蓮くんは朝日ちゃんに出逢って変われた。朝日ちゃんもまた、蓮くんに出逢って大嫌いな世界を好きになれた。
当たり前の毎日は「奇跡」
最後はみんな幸せになれてよかったです。
私も朝日ちゃんのように大嫌いな世界をいつか好きなれるかな…?
長々とすみません(>_<)
ステキなお話を書いて下さってありがとうございました。

高崎美桜 16/01/11 23:44

>>全て見る

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。

>>作品に戻る



 ※通報とは?