いつもと同じ笑顔で微笑んで、


私の頭をポンポンとなでるアナタの手は


とても暖かくて


愛しくて


ずっと触れていたい。


そう本気で思う魔法の手だった。







一ノ瀬 明香 (イチノセ アスカ)
中学二年生の女の子。
学校1可愛いが本人は自覚していない。


春馬 桐斗  (ハルマ キリト)
同じく中学二年生の男の子。
バスケ部のキャプテンだが背が低く
とても気にしている。