「最後の日」桐原英里/著  感想ノート

  • > 春日 ココ。様
    本当は短編なのでなるべく無駄は省いてまとめようと思ってたんですが、難しいですね(^^;;
    それでも書きたかった主人公の区切りや新しい始まりの雰囲気が伝わっていればいいなと思います。
    褒めて頂いてとても嬉しかったです。
    感想ありがとうございました!

    桐原英里   2014/12/16 14:09

  • 短編企画を読んでいて偶然目について読み始めました。
    退職の日というテーマなのに、物悲しさの中どこかホッとした気持ちになりました。たった5000文字のなのに主人公が10年間本当に頑張ってきたのを周りも認めていたということがよくわかるからでしょうか。
    そして主人公の同僚の相沢君の一生懸命さが一人称なのに伝わってきて…!ラストはとっても爽やかで読後感が最高です。
    企画の短編だって忘れてしまうくらい素敵でした!ありがとうございました。

    春日 ココ。   2014/12/16 01:39