「その夜、ギターは、ひそやかに泣く」氷月あや/著  感想ノート

ご感想ありましたら、ご自由にどうぞ。

  • 上乃さま

    初めまして。
    お読みいただき、ありがとうございます。

    ちょっと(というか、だいぶ)変わった話に仕上がっています(^-^;
    きれいな文章と言っていただけて光栄です。

    お立ち寄りいただき、コメントもくださって、ありがとうございました。

    氷月あや   2015/09/27 11:32

  • はじめまして^^*

    こちら、読まさせていただきました。
    とてもきれいな文章で、風景が目の前に浮かぶようでした!

    すず ちゃんのギター好きがつたわってきました^^*

    素敵な作品をありがとうございました✩

    上乃   2015/09/27 06:17

  • 和泉りんさま

    素敵なレビューとご感想をありがとうございます♪
    独特な、というか、変なものが書きたかったんだと思います(^-^;

    学生時代、青春18きっぷで行けるところまで行って適当に泊まりながら旅行したことがありました。
    使われてなかったアコギを実家から貰い受けた帰りで。
    終電前後の夜のアーケードを、ハードケース入りのアコギを抱えて歩き回りながら、こういう話が書きたくなったのでした(*'▽'*)

    冒険心とか、知らない世界を歩き回るわくわくとか、ずっと忘れたくないなと思いつつ。

    こだわりすぎで癖の強い話をお読みいただき、ありがとうございました!

    氷月あや   2015/07/08 00:19

  • 氷月さん、お久しぶりです(。・ω・)ノ

    こちらの作品、読ませていただきました。

    なんだか独特の雰囲気があって、素敵な作品でした(*´ω`*)

    幼い頃のわくわくを思い出しますね。
    小さい頃って夜の街が異世界みたいに感じて、怖いけどわくわくしたなーと。
    近所のコンビニに行くだけで冒険気分でした。

    ビートルズは詳しくないんですが、音源探してみます!

    個人的に、ママの嘘を数えるくだりが好きです(っ´ω`c)
    すずちゃんが可愛くてほっこりしました。

    素敵な作品をありがとうございました(っ*´∀`*)っ

    和泉りん   2015/07/07 02:21

  • クロ猫○ルビーさま

    はい、読ませていただいておりました(*゚▽゚)ノ
    本当は「完結後にいきなりレビューして驚かせよう」などと、たくらんでいました(笑)
    最後までしっかり追いかけていきますね。


    児童文学、難しいですよね(^-^;
    新人賞の数が少ない上に、一般文芸の賞に比べて、作品の質や道徳性が厳しく求められるイメージがあります。
    小学校の教科書に載せてもいいような作風のレーベルと、女の子向けの(ちょっと野いちご作風に似ている)レーベルと、二極化している印象です。
    どっちも無理でした(゚ー゚;
    何かが違うんです。

    いろんなのを書いているので器用だと思われがちなんですが、求められるものを書けない不器用者です。
    「もっと暴れさせろぉぉぉ」と吠えてる何かが自分の中に居て、抑えておけません。


    『Sign~社会に降り立つ銀天使』、更新された後に黙ってPV数が伸びていたら、私の仕業かもしれません。
    続きを楽しみにしています(*^^*)
    今度、そちらにもお邪魔します♪

    氷月あや   2015/07/02 20:22

>>全て見る