「ナイショの恋人は副社長!?」宇佐木/著  感想ノート

フィクション的な内容です^^;
ひとことでもいただけるとうれしいです(*´`)

  • 別のサイトで読んで二度目です。
    それでもドキドキさせられる…楽しく読ませていただきました。

    できたらその先が読みたいと思ってるのは私だけじゃないと思うのですが…

    さくらの気持ち   2020/12/22 11:50

    こんばんは!
    古い作品にもかかわらず、コメントまでくださって本当に嬉しいです。ありがとうございます!
    物語の先を…と、私もよく他の方の作品で思ったりします。同じように思って下さる方がいるなんてありがたいことです。
    時間も経ち、なかなかその後…の機会がないのが現状でございます(> <。)
    ですが、またいつか別のかたちで友情出演させたりするのもいいかもしれませんね。

    貴重なお時間で拙作におつきあいくださり、ありがとうございました!

    作者からの返信 2020/12/23 22:44

  • ヒロインかっこいいです。泣けました
    守りたくなるような雰囲気なのに時に強く、ってすごいです。話の展開も意外性があって引き込まれました
    他の作品も楽しみです

    しま-co   2020/09/04 16:45

    しま-co様

    びっくりしました!
    しま-coさん、読むのお早いですね!そして次々と私の作品追ってくださって嬉しい限りです。
    この話ももう数年前になりますが、とても気に入っているヒロインで。楽しんでいただけたなら良かったですー!
    どうもありがとうございました。

    作者からの返信 2020/09/05 11:30

  • まずは文庫化おめでとうございます!

    「好きになってもいいですか」を読んでから、早乙女さんにも幸せになってほしい……と思っていまして、一気に読み、大好きな作品になったので、とてもうれしいです!
    「好きになっても…」もとても好きなんです。

    守り守られる関係、いいですね。
    とてもお似合いの二人だと思います。

    文庫版、楽しみにしております!

    sugerwhite   2016/11/27 23:12

    sugerwhite様

    まずは、もう約三か月ほど前に書き込んでくださっていたにもかかわらず、気づいたのが今になり、お返事が大変遅くなったことをお許しください。
    感想ノートの仕様が変わったとの情報にたまたまのぞいて気づきました。
    本当に申し訳ありません!

    この度は、『好きになっても、いいですか?』からのお付き合い、ありがとうございます!!うれしいです!

    ようやくあの敦志も穏やかな幸せを手に入れることができました(笑)
    作者である私も数年悩みましたので、とても感慨深いです。

    すでに文庫は発売して日にちが経っていますが、サイト上よりも加筆させていただきましたので、きっともう一度楽しんでいただける作品になったと思っています!
    よろしければ、文庫版の方やコミカライズの方も(カッコイイ敦志が拝めますよ!)どうぞよろしくお願いいたします。

    感想って、とってもとっても励みになり、パワーをもらえます!
    本当にありがとうございました!

    作者からの返信 2017/03/02 12:27

  • あすかわ由美様

    おはようございます!
    そして、まさかこんなに早くに読破してくださったとは…!
    本当にありがとうございます!

    そしてそして!!
    大変失礼いたしました!!(>_<)
    私の記憶…いつから止まってるのっていう…。
    本当にお恥ずかしい限りで、穴があったら即入っております;つД`)
    なんだろう…書籍編集の時に変えていたのかもしれませんね…。
    ともあれ、作者たるもの、本当に恥ずべき回答でした!申し訳ありません。
    重ねまして、わざわざご丁寧にお教えいただき、助かりました。
    ありがとうございます^^

    あすかわさんからいただいた情報により、年齢設定が訂正されました。笑
    正しくは、今作、敦志は三十二~三十三ですね。
    (ちなみに純一は三十~三十一)

    おお…。もともと歳の差設定ではありましたが、優子との差がさらに開きました。汗
    (それもいいか←)

    ガールズトーク!
    それはとっても楽しそうですね(゚∀゚)
    麻子と優子の年齢差はそんなにないので、盛り上がりそう!

    ふたりのその後ももやもや~っとは頭に浮かびつつ、まだ形にはならなそうです(^^;)
    でも、せっかくコミカライズにもなる予定ですし、なにか形にできたらいいんですけどね…。
    なにせ遅筆で申し訳ないです(>_<)

    それにしても、あすかわさんが仰った『タイプがモロ被り』に驚愕しました。
    ああ、そう言われたらそうなのかも!って。

    お返事がまた長くなりましてすみません^^;
    本当に、何度も同じ言葉の繰り返しになってしまいますが、どうもありがとうございます!
    敦志も私も幸せ者です。笑


    宇佐木   2016/08/25 09:05

  • こんばんは^^何度も何度もすみません(汗)

    時間を見つけながら最後まで読ませていただきました!
    いや~、ドイツ語で愛を囁くっていいですね。フランス語やイタリア語って割とありがちですけど、ドイツ語ってところがミソと言いますか。
    そして純一と敦志の好みのタイプのブレなさに笑ってしまいました。2人とも本気で好きになる女性のタイプがモロ被りですね(笑)見た目に反して非力な麻子と見た目以上に強い優子。そのギャップがまた楽しかったです。
    いずれにせよなんだかんだで彼女達に振り回されるんだろうなと(笑)

    そして「罪なキス」の方も読み返ししました!何度目だろう?( ´艸`)
    それで年齢ですが、p79に「十近くも離れた小娘に」、p165に「(中川について)純一よりも年は五つ上の三十半ばだが」という記述がありますので、30過ぎくらいという印象は間違ってなかったのかな?と思います。

    それ以前に純一のあの落ち着きっぷり(態度のでかさと言った方が正しい?笑)と、本気になったときの包容力を見るに20代だといまいちピンと来ないので、とりあえず前作からどっぷり世界に入り込んでいる私の中では30代で変換させていただきたいと思います*´∀`*)

    前作は番外編で恋人となった2人のその後を垣間見ることができましたが、今作はいつかそんな日が来るでしょうか?(とさりげなく催促してみる( ̄∇ ̄)笑
    前回のラスト辺りを見ていると、純一はすぐにでも結婚しても構わない風に見えたので、今作の時点であの2人はどういう関係なんだろう?とか色々想像してしまいました。
    あとは麻子と優子のガールズトークなんかも楽しそう( ´艸`)

    違う話とは言え、こうしてまた彼らに会うことができて本当に嬉しいです!
    それからコミカライズもおめでとうございます!お話とキャラ的に甘めのイラストは絶対あわないと思っていたので、クールな感じの画風はとてもイメージにあってると思います^^どんな風に描かれるのか楽しみにしていますね!

    連続な上に長々と書いてしまってすみません><

    あすかわ由美   2016/08/24 22:25

>>全て見る