「七夕の出逢い」葉野りるは/著  感想ノート

ご覧いただきありがとうございました。
一言でもご感想をいただけると、とても嬉しいです。

  • あーけ様*

    あーけ様、ようこそいらっしゃいませ*
    数あるオンライン小説の中から「七夕の出逢い」を見つけていただきありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

    >とても素敵なお話でした!
    お楽しみいただけたようで嬉しいです^^

    >少し展開が早すぎて驚きました
    このお話は七夕SSとして書いたお話だったので、長いお話ではなくテンポ良く終えるお話にしようと思っていて、割と展開早めなお話になっていました。

    >でも涼さんの生い立ちにほろっとしてしまいました!(;_;)/~~~
    少々暗い生い立ちなのですが、その過去があったからこそ今の涼さんがいる、ということで、どうしても書きたいお話でした。
    涙していただけて嬉しいです。


    >昨日まで260ページあったですが?
    実は、昨日今日で改稿作業をした都合上、二ページ削除するにいたりました。
    本編の涼サイドに文章の順序が狂っている部分がありましたので、そこを直した際に二ページ削除する必要がでてきてしまったのです。
    ですが、お話を削ったわけではないのでご安心ください*

    コメントありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ
    またのお越しを楽しみにお待ちしております*

    葉野りるは   2015/07/16 20:09

  • 葉野りるは様

    初めまして
    とても素敵なお話でした!
    少し展開が早すぎて驚きました
    でも涼さんの生い立ちにほろっとしてしまいました!(;_;)/~~~

    昨日まで260ページあったですが?
    どうしたのでしょうか?

    あーけ   2015/07/16 10:39

  • usamo様*

    usamo様、ようこそいらっしゃいませ*
    数あるオンライン小説の中から「七夕の出逢い」を見つけていただきありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

    子育て談義はほのぼのとした気持ちで執筆していたので、ご覧いただいて和んでいただけたら幸いです^^

    涼さんは過去に家族を次々と亡くす経験をしているので、新たに作った家族への執着は相当なものかと……。
    もちろん子どものことも大切に思ってはいるのですが、それでも一番は真白さん。
    どこまでも真白さん至上主義('ー') フフ
    にやけていただけて本望です(〃▽〃)

    司や湊、楓は「光のもとで」というお話にこれでもか、というほど出てきているので、「七夕の出逢い」では主にふたりのお話を中心に……と思っています。
    また番外編を更新した際には遊びにいらしていただけると嬉しいです。

    コメントありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ
    またのお越しを楽しみにお待ちしております*

    葉野りるは   2015/07/15 22:49

  • 夫婦になってからの子育て談義編、とでも言いましょうか?子ども達の成長に二人のやりとりは参考になります。と同時にパパになっても真白一番♪な一途な愛に支えられている姿が垣間見られて、結婚って一生を一緒に愛して生きることだよねっと1人ニヤけて読んでおりました。サクッと湊や子ども達が直接的にあまり登場させない手法も想像力が膨らんで面白かったです。

    usamo   2015/07/15 21:40

  • 雨宮慈雨様*

    更新に気付いていただけて良かったですー^^
    毎年七夕の季節に更新しているのですが、
    今回のお話は読者様からいただいたリクエストを
    もとに書かせていただきました。
    来年はどんなお話を書こうかな? と今から
    リクエスト募集中ですので、
    何かありましたらお気軽にどうぞ!

    翠葉に出逢う前の司を書くのが以外と難しかったのですが、
    司の設定を思い出しながら、「動物好きな子」というのを
    全面に出してみました。
    楽しんでいただけて良かったです^^

    またのお越しを楽しみにお待ちしております*

    葉野りるは   2014/07/11 14:39

>>全て見る