「三十路で初恋、仕切り直します。」櫛川沙希/著  感想ノート

  • >>平和が一番さま

    はじめまして櫛川です。……すみません、正直美河のその後については特に考えたことがなくて……(> <)

    卒業後に法資との関係は解消するけど、先生とは結ばれないまま別のステイタスになるような男と結婚するイメージです。屈折しまくってるので、もしもう一度先生と向き合えることがあるとするなら、離婚していろいろ失ってからじゃないかと。

    意外なキャラに着目してくださり、そしてお読みくださりありがとうございました<(_ _)>

    櫛川沙希   2016/11/27 22:02

  • 美河先輩はどうなったんですか?

    平和が一番   2016/11/24 18:57

  • >>ともともちゃんさま

    はじめまして櫛川です。

    すみません。

    欠頁のチェックもしたのですが見当たらず、いただいた『ない』のメッセージだけではこちらの憶測でお返事することしか出来ないのですが……8ページ目あたりは泰菜の自虐的な独白が続くので、ご不快にさせてしまったでしょうか……?

    もしそうだとしたら、未熟な書き手で申し訳ございません。(全然見当違いな返答になってましたら本当にすみません)

    櫛川沙希   2016/09/23 01:48

  • >>かんかさま

    お久しぶりです!櫛川です<(_ _)>

    今回の番外編は青臭くて痛々しい話になってしまいました……以前折角続編のリクエストを頂いたのに、全然幸せな雰囲気の新作がご用意出来ずにすみません(> <)

    何度も読んでくださっているなんて、ほんと有難いです。読んでくださった方の心の片隅にちょこっとでも置いてもらえる話を書くことができたのだとしたら、こんなにうれしいことはありません。

    あたたかいお言葉を掛けてくださりありがとうございます!

    ……余談ですが…ふたりの息子の泰海は外見泰菜似(地味)のくせに中身法資(俺様)で、可愛くてたまらないんだけど自分の若い頃を見ているようでヤキモキしてしまう父・法資、なんてマニアな設定が脳内に転がっているので、数年後の彼らをいつか文章に起こせていけたらなと思っています。

    櫛川沙希   2016/09/23 01:39

  • >>Hwanhee-M さま

    筆が遅すぎて中々新作を書けないダメダメな私に何度もお声を掛けてくださり、こちらこそ本当にありがとうございます。いくら感謝してもしたりないです…!

    拙作を読んでいただけるだけでもありがたいことなのに、何度もリピートしてくださるなんて……!Hwanhee-Mさまという読者さまに廻りあえて、本当に自分はしあわせな書き手だなぁとしみじみ感じています(T T)

    番外編、好きなら好きって言っちゃえばいいのに、プライド高すぎていろいろこじらせて面倒くさくなってる法資の話でした(^^;)泰菜への執着っぷりは書けた気がするんですが、読後感が全然ハッピーじゃなくて……

    この暗黒の青春時代を乗り越えて幸せな結婚生活に至った頃の法資、またいつかちゃんと書いてやれたら、と思っています。

    お付き合いいただきありがとうございました。いただいたメッセージを糧にまた執筆していきたいと思います!

    櫛川沙希   2016/09/23 01:37

>>全て見る