感想ノート

  • ユメ一夜 様

    すみません…
    私が不甲斐無いばかりに…
    ユメ一夜 様に
    ガッカリさせてしまって
    本当にすみませんっm(__)m

    目に涙を溜めて
    読んでもらえるなんて
    嬉しいです(^-^)

    感想お書きして頂いて
    ありがとうございます!!
    すごく私にとって励みとなり、
    力になります!

    そして、頑張れと
    応援して頂いて
    ありがとうございます!!


    頑張ります☆

    では(^^)/

    空城藍   2014/01/20 18:37

  • 耀成 様

    こんばんは…
    久しぶりです!
    また、感想書いていただいて
    すごく嬉しいです^^

    実は…ノンフィクションなんで
    耀成 様のコメントを見て
    目に涙が…←
    なんか、思い違いだろうけど
    分かってもらえたような…
    気がして←
    すごく嬉しくて
    涙が眼に溜まりました。
    なんか、
    ありがとうございますm(__)m

    【救われた気持ちを、貴女にも。】
    読んでみたいと思います!!

    依頼のことも覚えてもらえて
    嬉しいです!
    私の幸せ??も願ってくれるなんて
    耀成 様
    素敵過ぎます( *´艸`)

    耀成 様に幸あれ(*^-^*)

    空城藍   2014/01/20 18:26


  • はじめまして。
    タイトルに目が留まり読ませて頂きました。
    少々がっかりしました。
    もっと卑怯な私を想像していたので。
    もっと嫌な私を期待していたので。
    でも、でも、逃げる私も魅力的だと思いました。
    弱い部分をさらすには、勇気がいります。
    これからも恐れずに頑張って下さい。

    田村 月   2014/01/20 11:45

  • こんにちは!(・∀・)ノオヒサー!
    て、初っぱなからフレンドリー発言(爆)

    新着レビュー見て、
    あ!空城さんだ!と思って読ませて頂きました☆

    依頼されている作品の拝読が遅れてしまい、申し訳ない(>人<)
    今は、昼食タイムに短編しか読めなくて(汗)

    自分は、詩の概念を熟知していないので、詩としてのコメは出来ないのだけれど、とりあえず(笑)

    心が弱っている時や、自分の時間が有り余る位時に陥る心情なんだろうな。って感じました。

    けど、誰しも卑怯になんて成りたくない。

    だから、この詩は、
    自分を見つめ返した詩。
    …なんだろうと思いたい。

    だけれど、どこかのタイミングでこじつけでも何でも、自分の気持ちを正す強さも必要。
    と、ふと思いました(*ノ▽ノ)照←?!

    悩み、傷付き、不出来を感じながら成長していくもの。
    だけど、タイミングを間違うと心に負担が掛かってしまうんだろうね…(>_<)

    自分のペースで切り開いていく事なんじゃないかなって思いました。
    この作品は…
    今の空城さんの事なんでしょうか?
    それとも、フィクションの作品かな?

    耀成は基本的には自作を読んで欲しいと言う方ではないのだけれど、もしこの作品がノンフィクションであるならば、耀成が急遽執筆した作品を読んで欲しいな。
    タイトルが
    【救われた気持ちを、貴女にも。】
    で、他の子に宛てて執筆した作品なのだけれど…(>_<)
    空城さんの気持ちが軽くなるのならば、ぜひ。

    フィクションだったとしたら無視してね(笑)
    『何言ってんの、この人(笑)』
    って、コメを読み流してやって(笑)

    ではでは、また3月を目処に依頼された作品を拝読させて頂きます☆

    空城さんに、幸あれ☆(*^人^*)

    耀成   2014/01/20 11:43

感想ノートに書き込むためには
会員登録及びログインが必要です。

pagetop