プロフィール

神谷りん
【会員番号】242615
◆執筆中
└『鐘つき聖堂の魔女』

◆完結
└『偽りの結婚』※書籍化
└『偽りの結婚(番外編)』
└『白銀の女神 紅の王Ⅰ』※書籍化
└『白銀の女神 紅の王Ⅱ』
└『聖なる夜の願いごと』
└『孤高の天使』

◆気まぐれ更新
└『白銀の女神 紅の王(番外編)』

作品一覧

白銀の女神 紅の王(番外編)

総文字数/59,454

ファンタジー・SF・冒険115ページ

鐘つき聖堂の魔女

総文字数/113,097

ファンタジー・SF・冒険180ページ

偽りの結婚
  • 書籍化作品

総文字数/195,855

ファンタジー・SF・冒険561ページ

公開リスト一覧

公開されているリストはありません。

レビュー一覧

★★★★★
2014/03/25 00:48
ネタバレ
離れて気づく愛おしさ

レビューを見る
★★★★★
2013/11/05 23:11
サンタクロースは誰?

クリスマスの夜、産婦人科医の佑一郎の下へ一人の外来が訪れた。 それは最愛の妻である美緒だった。 美緒は自分を「患者」だと言って佑一郎に診察を要求する。 いたって普通に見えたが、美緒の気迫に押されるように診察をする佑一郎。 しかし、途中ではたと気づく。 まさか…と―――― この作品がラブコメにジャンル設定されている理由が読んでわかりました。 自分を急患だと言って自らの足で病院に行く美緒の行動力に思わず…(笑) 朗報を聞いたときの佑一郎の慌てようも微笑ましい! ドタキャンで最悪だったはずのクリスマスが最高のクリスマスになった瞬間を是非ご覧ください♡

続きを見る
★★★★★
2013/05/06 14:24
ネタバレ
葛藤する女

レビューを見る
★★★★★
2013/03/31 15:00
ネタバレ
和風ファンタジー

レビューを見る
★★★★★
2013/03/25 00:34
ほのぼの

学校1の不良“玲”に気に入られて付きまとわれることになった主人公“遥”。 初めは怖くて苦手なタイプだと思っていた遥だが、付きまとわれて玲の素顔を知るうちに… 全体的に対立する高校の不良グループの衝突というお話だったのですが、読了後、この小説はなんだかほのぼのとした印象が残るお話でした。 普通女子な遥がどんどん行動派になり、変わっていくさまが可愛く、健気に映ったからかもしれません。 個人的にツボなのはこの主人公たち苗字呼びなんです! お友達や元カノに対しては名前呼びなのに、、、そこがまた初々しさがあって良かったです^^ 次のオマケ小説は12年後とかなり飛びますが、12年後二人がどうなっているのかも気になります。 オマケ更新も楽しみにしていますね!

続きを見る

好きな作家

    登録されていません。
pagetop