「衣都、覚えてるよな? 将来は志貴兄ちゃんと結婚するって、言ったこと」

「ハ、ハイ……」


東京での就活に失敗して、京都に呼び戻された衣都。


待ち受けていたのは、

着物王子と呼ばれる呉服屋の三代目主人との政略結婚。


「そろそろ、何か起きてもええ頃かな思って」


たった1年の、一方的な約束。

あなたがついた嘘が、ずっと私を守ってくれていました。





2014/05/16〜2014/07/12
第2回ベリーズ文庫大賞優秀賞受賞作品
(書籍化に伴い二章までの公開となっております)
番外編はアイス・ミント・ブルーな恋に移動しました(小説一覧から飛べます)

好評発売中

あらすじを見る
就活に失敗して彼氏にも振られた衣都は、地元の京都に呼び戻されてしまう。そこで待っていたのは、老舗呉服屋の跡取りで8歳年上の幼なじみ・志貴との政略結婚だった!1年間のお試し同居&呉服屋の女将修業を始めた衣都は、意地悪を言いながらも甘く迫ってくる彼にドキドキ。しかし、ふたりの距離が縮まった頃、志貴の仕事相手で元モデルの美女と彼が会っている場面を見てしまって…。
この作品のキーワード
呉服屋  婚約  ツッコミ  京都弁  着物  王子  政略結婚  じれじれ  色気 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。