英蝶眠さま

お返事ありがとうございます。
眠る盃ですね!タイトルは聞いたことがあります。教えてくださりありがとうございます!
そして天文館にそんな由来があったとは…! 地元民って意外と歴史にうとくなってしまうので、だめですね(^-^;

もしもう一度鹿児島にいらしたら、きっと西鹿児島駅あらため中央駅付近の変わりようにびっくりされると思います。
私は寂しいことに中央駅にずいぶん慣れてしまって、西駅時代の風景を忘れつつあります…。


鹿児島について色々と語ってくださり嬉しいです、ありがとうございました!

汐見 夏衛 16/12/02 17:18

補足です。

「鹿児島感傷旅行」は向田邦子さんの「眠る盃」っていうエッセイの本にありまして、前に全日空の機内誌で紹介されたときに知りました。

あの頃(約20年ぐらい前)はまだ鹿児島まで新幹線では行けなかったので、今はないブルートレインで行って、だから西鹿児島駅も知ってます。

個人的には仙巌園から見える桜島が好きで、向田さんのエッセイを読みながら足跡を追い掛けてみるって旅は楽しかったですよ。

個人的には「鹿児島感傷旅行」は好きなエッセイなので、いつかまた旅できたらなとふと思う切っ掛けになりました。

ちなみに天文館はかつて、島津家の天体観測所のあった場所らしくて、記憶が違ってなければ大久保利通公の父親が天文館の役所にいた藩士やったと思います。

以上、蛇足ながら補足まで。



英 蝶 眠 16/12/01 20:23

英蝶眠さま

レビューとご感想ありがとうございます!
ご出身でないのに読んでくださったこと、とっても光栄です♪
向田さんの「鹿児島感傷旅行」、知りませんでした。が、すごく気になります!探してみます!(向田邦子さんですかね?)
桜島は本当に見ものですよね。あんなに近くで火山を見られる場所は珍しいし、しかも小ぶりな山だからこそ全体が見えるのも良いと思います。夕方、きれいですよね。朝方もきれいですし!

「議を言うな」、懐かしいです! 私は言い訳や屁理屈が多いので、子供の頃よくそう言って怒られてました(笑)
でも本当にいい言葉ですよね。黙ってやることやれ!っていうのを端的に現していて。
英さんのおかげで懐かしさに浸れました。ありがとうございました!

汐見 夏衛 16/12/01 19:03

方言ってのは骨肉に染み付いて出るものですから、自分は関西弁ですが「なんか分かるわー」って部分があって、思わずクスクス笑ってしまいました。

でも「なおす」は大阪も「なおす」なんで、あれは自分も同じようなこと言われたことがあります(苦笑)

でも鹿児島の人って、先輩にいたんでなんとなく分かるんですが「議を言うな」みたいな、行動で示すタイプの人が多くて、あれはとても良いので、なくなってもらいたくない気風やなって思いましたねー。



英 蝶 眠 16/12/01 12:00

maria.adさま

ご感想ありがとうございます♪
同じく鹿児島出身で今は他県にいらっしゃるということでしょうか。私も時々なまりますし、無償に実家に帰りたくなります。故郷があるっていいことですね~(*^^*)

汐見 夏衛 16/11/13 08:11

>>全て見る

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。

>>作品に戻る



 ※通報とは?