接待ゴルフの最中、雷に打たれて死亡したオレは、転生した魂が異世界でロボットの体にシンクロしていた。
 
無機物に転生ってだけでもありえないのに、役立たずはお払い箱って、はぁっ!?

転生した途端に余命一年の宣告なんて、冗談じゃない!
役に立って寿命を延ばしてやろうじゃないか。

異世界で魂がヒューマノイド・ロボットにシンクロしてしまった男が、延命のために奮闘するポリス・ストーリー。


「クランベールに行ってきます」の90年後から始まる新たなお話。
単品でも読めますが、クランベール〜の続編「バイナリー・ハート」を読んでおくと、より一層楽しめます。

この作品のキーワード
SF  異世界  警察  アクション  ミステリー  主従  転生  恋愛要素薄め  ロボット  近未来 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。