★★★★★
前向きに一生懸命に
ほとんど諦めから、たった一つのわがままを通すためにあるお願いをしたいろは。
そんな彼女に、一は断ったものの、それでも食い下がってくるいろはにいつの間にやら話を聞き、協力することに。
この関係は、たった一つの小さな自分の中だけの反抗だったはず。それがそれをきっかけにいろはだけではなく、一にも違う一面を見せる。
素敵な二人のやり取りにドキドキのしっぱなしでした。
とにかく、いろはがゆっくりと確実に前向きになっていく姿がすごくよかったです。
聖凪砂
16/03/26 08:31

>>新着レビュー一覧へ