女であることを隠して城にやってきたのは、落ちぶれ田舎貴族の伯爵令嬢、ステファニー。


彼女の前に現れたのは、圧倒的な美しさと王たる迫力を持つ、大公殿下だった。



なぜか気に入られたステファニーは、城内でスリルある生活を送っていたが……そんなある日のこと、殿下に裸を見られてしまい……。



「女……?」

「どうか、お許し下さい!」

「お前が女でよかった。最近の俺は、自分が男色なのかと思い悩んでいたからな」



おてんばで大胆不敵な伯爵令嬢と、悲しい過去を持つ大公殿下の、甘くて切ない貴族の恋物語。



2017.2.12 完結

温かい感想とレビューを
本当にありがとうございました!

この作品のキーワード
溺愛  結婚    身分差  騎士  甘い  貴族  切ない  秘密  純愛 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。