君がいない。

それがどれだけ寂しいことか、

そんなこと、想像したこともなかった。



ねぇ、会いたいよ。





『消せない後悔、大好きな君。』の1年後の短編ストーリーです。

よろしければご覧下さい。