『僕が小説を書くように』と対になった物語。畑中先生の元恋人、松島恵(マツシマケイ)は何を思っていたか? 女性視点です。

この作品のキーワード
イケメン  失恋  先生と生徒  教師と生徒  失恋  ツンデレ  大人の恋  年の差