『ねぇ、私が何で歌う事が好きか知ってる?』




貴女の事が好きなんです。




素直じゃないから…



伝えられないけど…






歌にすれば…貴女に届くかな。







ずっと前から好きでした。

目次

この作品のキーワード
歌い手  学パロ  天月  96猫  そらまふ  浦島坂田船