その男(ひと)は、天へ昇る時。

 私の心を持ち去ったーー。

 透明な糸で縛られた時間。

 時が経つごとに、

 琥珀色に染まって......。

 いつしか追憶の彼方へと置き去りにされた。

 星座の瞬きが再び初めに戻る時、

 彼は姿を変えて私の前に現れたーー。

 「もしかして、あなたは私の初恋の男(ひと)?」

 それとも......??

♡......♡......♡......♡......♡......♡......♡......♡......♡......♡......♡......♡......♡......♡......♡

 22歳の新米OL。牧村沙綾の初恋の男の子”優斗”は小学校の帰り道で交通事故に遭い、わずか10歳というあまりにも短すぎる生涯を閉じた。
 優斗は亡くなる当日。愛の告白とも言える言葉を沙綾へ贈っていたーー。
 
 「沙綾って、かわいいよな」

 優斗の死から12年経ち大人になった今でも、沙綾の心には。あの日、優斗が伝えてくれた純粋な想いが息づいていた。
 
 そんな、今は亡き初恋の彼を未だに求め続ける彼女の前に現れた一人の男性。

 沙綾と同じ22歳の新社会人で名前は、『戸川 優斗』ーー。

 そう。沙綾が恋い焦がれる今は亡き初恋の彼と年齢も名前も一緒......。

 別人だと分かっていながらも、どうしても沙綾は戸川の中に初恋の彼の面影を探してしまう。
 
 果たして、そんな彼女の想いは恋心なのか?
 
 そして、本当に”初恋の彼”と”戸川”は別人なのか......?

 「お参りに来ると、思い知らされる。優斗君は亡くなったんだってこと」

*・・*:.。:*牧村 沙綾*:。.:*・・*
Saya Makimura.
22歳。新米OL。

MEETS♡

☆*:.。. 戸川 優斗 .。.:*☆
Yuto Togawa.
22歳。新社会人。そして......、


お読み頂いている皆様のおかげで、ランキング入りを果たすことが出来ました☆
ファン登録をしてくださった皆様、読者様、かんたん感想にご投票いただいた方々、
本当にありがとうございますm(_ _)m!!


みやのもり様☆ 
このような稚拙な作品と真摯に向き合ってくださり、お優しいレビューを本当にありがとうございます(^ ^)☆*:.。.
        

この作品のキーワード
御曹司  妊娠  初恋  チーム黄  結婚  溺愛  純愛  胸キュン  オフィスラブ  ミステリー