【小説家になろう×スターツ出版文庫大賞 特別賞受賞作】

主人公・小鳥遊こむぎは、入学したばかりの高校で友達ができず悩んでいた。
そんなときに非常階段で出会ったのは、お人形さんみたいにかわいい謎の先輩。
料理部部長を名乗る百瀬菓子先輩は、こむぎに無理やり料理をごちそうしようとする。
料理部に入部したこむぎだが、実は菓子先輩には、誰にも言えない秘密があって――?

こむぎちゃんと菓子先輩を軸に、桃園高校料理部がおいしいものの力でたくさんの人の悩みを解決していきます!
あなたも調理室の扉を叩いてみませんか?

☆スターツ出版文庫より発売中!☆
書籍版には特別エピソード、各話のレシピが追加されます!
ぜひお手にとってみてくださいね。

※「小説家になろう」にも掲載しています。

好評発売中

あらすじを見る
友達作りが苦手な高1の小鳥遊こむぎは、今日もひとりぼっち。落ち込んで食欲もなかった。すると謎の先輩が現れ「あったかいスープをごちそうしてあげる」と強引に調理室へと誘い出す。彼女は料理部部長の菓子先輩。割烹着が似合うお母さんみたいにあったかい人だった。先輩の作る料理に勇気づけられ、徐々に友達が増えていくこむぎ。しかしある時、想像もしなかった先輩の“秘密”を知ってしまい――。みんなを元気にするレシピの裏に潜む、切ない真実を知った時、優しい涙が溢れ出す。
この作品のキーワード
高校生  料理  ほっこり  感動  青春  友情  現代  受賞作 

スターツ出版文庫

菓子先輩のおいしいレシピ
菓子先輩のおいしいレシピ
amazonで買う
楽天で買う