戸嶋莢×鏑木綾人、莢視点の続きの短編です。

「今年は最後のバレンタインデーだから。」

目次

この作品のキーワード
檸檬の約束  バレンタイン  アイノカタチ