2019/9/25
番外編『ハッピーエンドの女神』追加

◇ ◇ ◇


病院のベッドで目が覚めたら、なぜか
左手薬指には見覚えのないリング

突然スタートした甘い新婚生活に、
心が追いつきません!


「守りたいんだ、おまえを」
エリートで過保護な“元”同期

×

「ちゃんと奥さんとしてやっていかなきゃ」
事故で7年分の記憶を失ったカフェ店員


端整な顔立ちの『旦那サマ』は
ひたすら優しく私を甘やかす

……だけど。


「俺と、結婚しないか?」


彼からのプロポーズを思い出したとき
胸が切なく痛んだのは、なぜですか?


◇ ◇ ◇

☆ばんび★さま/和都りえさま
レビュー感謝です*゚



あらすじ

7年分の記憶を失った状態で病院で目覚めた礼(れい)。最後にある記憶は新卒で臨んだ入社式の日なのに、今の自分は29歳で、しかも同期の男・越智(おち)と結婚していることを知る。
彼のことは研修時に会話した程度の記憶しかないまま、ふたりで住んでいたというマンションで同居生活がスタート。優しく自分を甘やかしてくれる越智に礼はどんどん惹かれていくけれど、どうやらこの結婚には何か秘密がありそうで──。

この作品のキーワード
結婚  じれじれ  記憶喪失  同期