どうやら私、事故で7年分の記憶がすっぽりと抜けているみたいです。

“私”は現在、29歳……らしい。

“私”は去年、結婚した……らしい。

そしてその相手は、今傍らにいる男性……らしい。


「俺と、結婚しないか?」


彼からのプロポーズの言葉を思い出したとき

どうしようもなく胸が切なく苦しくなったのは、なぜなんだろう


あらすじ

7年分の記憶を失った状態で病院で目覚めた礼(れい)。最後にある記憶は新卒で臨んだ入社式の日なのに、今の自分は29歳で、しかも同期の男・越智(おち)と結婚していることを知る。
彼のことは研修時に会話した程度の記憶しかないまま、ふたりで住んでいたというマンションで同居生活がスタート。優しく自分を甘やかしてくれる越智に礼はどんどん惹かれていくけれど、どうやらこの結婚には何か秘密がありそうで──。

この作品のキーワード
結婚  じれじれ  記憶喪失