幼馴染の王子様、二宮閑
×
社畜 染谷琴音

かつて失恋した相手で、姉の恋人だった人。

祖父同士の約束で、姉妹のどちらかと結婚することになっていると初めて知らされた。
選ばれたのは、琴音だった。

大人になってからの再会に戸惑うばかりの琴音に、閑は優しく手を差し伸べる。
その手は、幼い頃に琴音を守ってくれていた頃と何も変わらず、温かい。

恋愛感情は互いになくともいつか穏やかに夫婦になれるかもしれない。
きっともう一度好きになれる。
そう思い、過去は飲み込み結婚を受け入れた琴音。

ところが、始まった新婚生活は、琴音にとって心穏やかなものではなくなっていく。

あらすじ

幼馴染の王子様、二宮閑との初恋は、再会の日に見事に散った。
相手は、琴音の姉の可乃子。
優秀で綺麗で、いつだって両親の期待を一身に集めていた可乃子は、琴音にとっては大好きな姉であると同時に、どうしたって勝てない相手だった。

二度目の再会は、十年後、琴音の思いもよらない形で訪れる。
琴音と閑の祖父同士の約束で、姉妹のどちらかと結婚することになっていると、その時初めて知らされて……。

好評発売中

あらすじを見る
恋愛経験ゼロの琴音はある日親から政略結婚させられることに。相手は御曹司で、憧れの人でもある閑だった。戸惑う琴音に閑は「今すぐ一緒に暮らそう」と強引に同居を始める。形だけの夫婦のはずが、閑は毎日甘い言葉を囁き、これでもかと琴音を甘やかしてくる。心と身体に初めての快楽を刻まれ、琴音は秘めた想いが抑えきれなくなっていく。そんな折、琴音の妊娠が発覚し…!?
この作品のキーワード
結婚  すれ違い  再会  溺愛  御曹司  幼馴染  大人の恋  妊娠