憧れていた小学校の先生になった私が、
初めて1人で任された行事は……

え、まさかの『避難訓練』!?


そこで出会った消防士は、


「消防士じゃねぇ、消防司令補だ」


意地悪で、偉そうで、何考えてるのか
ぜんっぜん!分からなくて……!

正直、苦手。いや、大嫌い。


なのに、



「大丈夫。お前には俺がいるだろ」

「命にかえても、お前だけは守る」


たまに驚くほど優しく笑って……
ヒーローみたいに私を助けてくれる。



「あー、重かった。少し痩せろ」


※だけど、やっぱり。超嫌なやつ!!



*⑅︎୨୧┈︎┈︎┈︎┈︎୨୧⑅︎*

Ozaki Mio
尾崎 心音(24)
新米教師:小学校の先生1年目

×

Sugano Takashi
菅野 尊(31)
消防士:消防司令補

*⑅︎୨୧┈︎┈︎┈︎┈︎୨୧⑅︎*



彼の瞳に映る消えないオレンジを知った日。
───私は、声を殺して泣いた。



「尾崎はオレンジなんですよ、眩しいくらい」

「なら、いっそ塗り替えちまえ。
お前の中のオレンジを
”あの日”から尾崎ちゃんに」



何度だって塗り替えてあげる。
あなたのオレンジをわたし色に。


─── リペイントオレンジ ───
オレンジ色を塗り直す

この作品のキーワード
胸キュン  ドキドキ  年の差  消防士  じれ甘  三角関係  クール  ドS  片思い