少女漫画の主人公になりたい。


15歳になっても夢から覚められないユメミに


ゴミえもんと名乗る奇妙なロボットがくれたのは


描いたことが現実になる魔法の少女漫画だった。




《2020.4.20》

目次

この作品のキーワード
ホラー    少女漫画  主人公  短編