間違い電話が思わぬ方向に発展する。あなたは一体誰ですか?


*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*


 誕生日の夜、付き合って半年の彼氏に振られた私ーー

 芹澤 朱音、二十四歳。

 失意のどん底で迎えたゴールデンウィークの初日。

『佐藤さんですか?』

 午後八時半に掛かってきた一本の間違い電話が私の心情を大きく変える。



『八木沢高校、二年二組の芹澤 朱音さんですよね?』

 私を知っているあなたは一体だれ?

 Could you give me your name?


ーーーーーーー**

 本編は36Pで完結します。

 続編も手にとって貰えたら嬉しいです。









この作品のキーワード
失恋  浮気  結婚  間違い電話  受付嬢  イケメン  副社長