天才フェンシング少女の双子の妹・美樹本 椿(みきもと つばき)と違い、特に抜きん出た能力もない兄の美樹本 柊(みきもと しゅう)は、周りから出来のいい妹に比べられ続け、引きこもってオンラインゲームに打ち込む毎日をおくる。
そんなある日、不仲な双子に奇妙な出来事が起こるーーー。

冬、祖父の葬式で新潟に訪れていた美樹本家族。
神社で双子は喧嘩の末、石段から一緒に落ちてしまう。
目を覚ました二人の視界には見慣れない景色が広がり、あてもなく山中を歩いていると着物に身を包んだ自分たちとそっくりの少年と出会う。
虎千代と名乗る少年と話をすると、どうやら自分たちが戦国時代にタイムスリップしたことを悟る。

虎千代に誘われ彼の世話になっている寺へ向かう道中、野盗に襲われ、身を挺して椿を守った虎千代は息絶える。
のちに虎千代があの上杉謙信だと分かり、椿は虎千代に代わって上杉謙信としての人生を歩むことを決める。
寺の和尚の元で日々修行を受ける椿。
武に関しては文句なし、文に関してはてんでだめ…そんな時、暇を持て余す柊がいとも簡単に戦略を立ててしまう。
意外な能力を発揮した柊も「上杉謙信」という天命を背負うことになる。

日に日に椿への気持ちが変わり始める柊。
同時に元の世界に帰ることを恐れていたある日、突然、柊だけが元の世界に戻ってしまう。
元の世界は以前と変わらず、違うのは椿の存在を誰も覚えていないことだけ。
周りから比べられることもなく、両親の愛も自分だけのもの…嬉しいはずが椿のいない虚無感に何かが違うと気付き、再びタイムスリップする。

その後、少女から女性へと成長する椿は武将たちの注目の的となり色恋沙汰が絶えず、柊もまた、忘れられない恋を経験する。
そして武田信玄が歴史を無視して天下統一を目論む未来人であることを知り、双子の宿敵となる。

現代に戻ることもなく、上杉謙信としての人生をまっとうし、戦国の世で命を落とす双子。
気付くとそこは病院のベッドーー日付も石段から落ちた日と変わらず長い夢を見たと思うことにし、柊と椿は変わらない毎日を過ごす。
ただ変わったことと言えば、柊が学校へ行くようになり兄妹仲も修復されていたことだった。

数年後、椿はフェンシングのユース日本に選ばれ、そこで戦国の世で愛した男に瓜二つの男と出会い、柊もまた、結ばれなかった女性と再会する。

あらすじ

天才フェンシング女子の双子の妹・椿(つばき)と兄の柊(しゅう)はある日、とあることで戦国時代にタイムスリップしてしまう。そして自分たちとそっくりなのちの上杉謙信となる少年と出会う。しかし、野盗に襲われ若くして命を落とした謙信に代わり、椿が彼の人生を歩むことを決意する。そして強く美しく成長した椿を戦国武将たちが放っておくはずもなくーー? 群雄割拠の時代、恋と戦に翻弄される双子の物語。

この作品のキーワード
トリップ  双子  戦国  武将  逆ハー    狂愛  溺愛  歴史  和風