景光に一途な健気系社長秘書
麻田紗世(あさださよ)
×
甘やかし気質の御曹司社長
城阪景光(きさかかげみつ)

***

初恋の人である景光の子を、一夜の過ちで授かってしまった紗世
しかし景光には似合いの相手がおり、自分では家柄も釣り合わない
『貴方の子です』とは言い出せず、会社を辞めようとするが…

「君には俺の家のハウスキーパーを頼みたい」

景光の申し出で、彼の家にハウスキーパーとして通うことに
徐々に膨らんでいくお腹に比例するように
意図の見えない景光からの溺愛は加速して…?

好評発売中

あらすじを見る
ウブな秘書の紗世は、イケメン社長の景光と、ある日、酔った勢いで濃密な一夜を共にしてしまう。身ごもったことに気づいた紗世は、彼には告げずお腹の子をひとりで産み、育てることを決意。なのに、ひょんなことから景光と共同生活が始まって、彼の庇護欲全開な溺愛は加速するばかり…。「出会ったときから、俺の心は君のものだ」――独占愛を露わに甘い言葉で迫られた紗世は心を揺さぶられていき…。
この作品のキーワード
社長  御曹司  溺愛  妊娠  結婚  一途