婚約破棄?国外追放?そんな未来が待ち受けている主人公のレティシア。

彼女には前世の記憶があった。



「どうせ追放されるなら、冒険者にでもなって旅に出るのもありね!」



わたくしを断罪する相手が、一番の推しであるトーマ様なのは少し悲しいけれど、この物語の結末は既に決まってしまっている。


変えられないなら、少しでも楽しめるようにするしかないじゃないっ!


――とりあえず、物語通りに行動を……。



「レティシア?キミはいつもとても優しいね。いい事だけれど、いくら私でもヤキモチを妬いてしまうよ?」



記憶の中の物語通りの……行動を……。



「寂しいけど、しょうがないね。今はまだここまで」



優しくわたくしの頭を撫でるトーマ様。



――一体どうなっているの?こんなの、わたくしの知っている物語じゃないっ!



◇◇◇



レティシア・ウィルド 17歳
侯爵令嬢だけど、断罪される未来を知っている


×


トーマ・ハルディオ 19歳
王太子で、レティシアを溺愛している



◇◇◇




転生した悪役令嬢のはずなのに――。



ちょっとすれ違っているふたりのラブコメファンタジー


***
ベリカフェランキング

総合*30位(2021.08.20)
ファンタジー*3位(2021.08.20)

野いちごランキング

総合*95位(2021.08.16)
ファンタジー*1位(2021.08.14)
***

この作品のキーワード
婚約者  貴族  胸キュン  溺愛  悪役令嬢  異世界転生  結婚  すれ違い  婚約破棄