魔導師の国ダレンバーナ国の第四王女であるカレンは、
獣人の国である隣国ローゼンフェルドのジェルミー公爵嫁ぐことになった。
どこからどうみても政略結婚。

ジェルミー公爵家のレイモンドはカレンに愛するつもりはない、と言い放ち、
カレンはただここにおいてくれるだけでいい、と言う。
彼女は彼からの愛など最初から望むつもりはなかった。

だが、レイモンドは気付いてしまう。
カレンこそが自分の運命の番であるということに。

不器用な隠れ獣人と魔導師の娘による恋愛とそれに寄り添う復讐劇――。

あらすじ

不器用な隠れ獣人と魔導師の娘による恋愛とそれに寄り添う復讐劇――。
2022.3.25:連載開始
2022.4.3:ファンタジー部門ランクインありがとうございます
2022.4.11:総合ランキングランクインありがとうございます
2022.4.25:完結

この作品のキーワード
異世界  獣人  運命の番  溺愛  復讐  残酷な描写あり