聖女である叔母に引き取られ、教会本部で育てられた17歳のリズは、聖杯を壊したという濡れ衣を着せられて断罪されてしまう。死ぬ直前に二つの丸い球体が現れて次に目を覚ますと、なんと小さな女の子になっていた。

倒れているところを助けてくれたのは聖騎士団第三部隊の団長クロウ。
彼に連れられて辺境地スピナへ行くことに。

ソルマーニ教会に引き取られたリズはこれまでの経験を活かしてみんなのために次々と愛情たっぷりの美味しいご飯を作っていく。
リズがスローライフを送る一方で、周りでは不穏な事件が次々と起きていて――!?

真の聖女であるリズが愛情たっぷりご飯で無意識のうちにみんなを癒していくお話。

この作品のキーワード
聖女  幼女  ごはん  スローライフ  妖精  ファンタジー  もふもふ  微ざまあ  ほのぼの  溺愛