「危険です! 突然現れたそんな女など処刑して下さい!」

ある日突然、そんな怒号が飛び交う異世界に迷い込んでしまった橘莉子(たちばなりこ)。

竜王が統べるその世界では「迷い子」という、国に恩恵を与える異世界人がいたというが、莉子には全くそんな能力は無い。

「日本に帰れないうえに能力も無いなら、殺されないよう地味に生きていこう!」

そう決意し頑張る莉子だったが、なぜか竜王の子を産む「運命の花嫁」に選ばれるは、気性の荒い竜達は懐くはで、静かに過ごせそうにない!

『ママ! 早く僕を産んでよ!』
「私に竜王のお妃様は無理だよ!」

お腹に入ってしまった子供の魂は私をせっつくけど、「運命の花嫁」だとバレないように必死に隠さなきゃ命がない!

それでも少しずつ竜王と莉子、二人の仲は近づいていくが周りの竜人女性達がそれを許すわけもなく……

設定はゆるゆるです。他サイトでも重複投稿しています。

あらすじ

「ちょっと不遇な育ちの平凡ヒロイン」が、知らなかった能力を開花させ、竜王様に溺愛されるお話。

この作品のキーワード
異世界  微ざまぁ  溺愛  転移  チート  竜王  恋愛ファンタジー  異世界恋愛    妊娠