★★★★★
選んだ道
梨華が選んだ道は、切なく苦しい道だった。


愛する人を信じようとする気持ち、信じたいと願う気持ちは、誰にでもあるのではないでしょうか?

純粋であるがゆえに、梨華は相手を信じます。信じ抜きます。

どんなに辛い目に遭おうとも……


人を好きになる、と言う純粋な気持ちを、最後まで貫き通した梨華。苦しい道をくぐり抜けて辿り着いた場所とは―――――



涙は必要ですが、心に大切な『何か』を残してくれる作品です。是非読んでみて下さい!
侑里亜
08/05/24 17:13

>>新着レビュー一覧へ