---高1の春

初めて"あいつ"に出会った。


---高2の夏

初めて甲子園に行った。


そして、---高3

オレは"あいつ"と
甲子園に行くと決意する


***************
***************


『怪我の辛さは俺が一番知ってる。
悠弥の辛さ、きみにわかるかい?』

---オレに問いかけられる。


『きみには悠弥の本当の気持ち、
わかるわけがないよ、東くん。』


「ごめん、東。」


オレはお前と、甲子園に行くって
--バッテリー組むって、決めたんだ

オレの相棒はお前だけだから。







この作品のキーワード
オレの相棒。  高校野球  甲子園球児  甲子園  女の子だから  野球    希望