禁色シリーズ第2弾


『愛おしい』

…って思うこと。


『愛されたい』

…って思うこと。


誰もが思うことなのに…


あたしの想いは

「罪」

でしかないのでしょうか――?


貴方だけに従い
貴方だけを感じるため…


夜毎調教されてゆく。


『オマエに教えてやる。

身も心も総てに狂おしい程の


「背徳」

という快楽を…。』


生まれてきたことが…

恐ろしい宿命の歯車を
静かに回し始めていく……。


もう一つの
禁色の囚人
~きんじきのとらわれびと~

この作品のキーワード
禁断  兄妹  ベッド  父娘  ドロエロ  いけない恋  切ない  秘密  愛玩  夢幻 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。