*私の苦手なタイプ*
·冷たい
·偉そう
·意地悪
·俺様
·イケメン
·高身長
·仕事の出来る人


つまり

=我が社の営業課エースの高柳 律(たかやなぎ りつ)28歳


アイツは私の天敵。

なるべく関わらないようにしていたのに…。


なのに。

なのになぜ…目が覚めたら、アイツのベッドで寝ているのだろう!?




H24.6.12~H.25.4.22

5/6 総合ランキング2位獲得。
ありがとうございます☆

皆様のおかげで書籍化が決定しました。ありがとうございました。

それにともない、現在1章のみの公開となっております。ご了承下さい。










好評発売中

あらすじを見る
秘書課で働く静奈は、ある朝、目が覚めると知らない部屋にいた。そこは営業部のエース・律の家。飲み会で酔いつぶれた静奈を仕方なく泊めてくれたらしい。イケメンの律は女子社員に人気だが、静奈はちょっと苦手。三年前、仕事で失敗してひとり泣いていた静奈に冷たい言葉を浴びせたのだ。そんな彼から「昨日のお礼」にと突然キスをされてしまう。さらに、律と仕事をすることになり…?
この作品のキーワード
オフィスラブ  秘書  意地悪  エリート  イケメン  大人  元カノ  社長  じれじれ  俺様 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。

ベリーズ文庫

気がつけば愛でした
気がつけば愛でした
amazonで買う
楽天で買う
パピレスで買う
hontoで買う
BookLive!で買う