≪サギシ。≫


絢爛な軍服に身を包む美麗の
“お飾り”騎士達。
その中でも一際目立つ、美貌の新人騎士
が一人。

小年は今日も片手に漆黒の剣を持ち、特殊な魔術を優雅に操る。


――性格も、身分も、余命も、全て詐称。


そんな彼の着任した王立、黒<リーラル>騎士団の真の姿は、国王陛下直属の暗殺部隊であり、
極秘任務を遂行する精鋭騎士集団であった――。


リオン・ウォルター(16歳)
黒騎士団の期待の新人。聖術の類を得意と
する絶世の美少年。

「国王陛下が望むのならば」

「病弱王子と同じ名前だな」

黒騎士団の若き隊長。見かけに寄らず
怪力。どこか抜けている。
ルシオン・レイシップ(18歳)

ルーフェス・クルーシー(21歳)
黒騎士団の生真面目副隊長。どこか鋭く、
よく気が利く。S気味。

「素晴らしい忠誠心ですね」





偽装天使の織りなすファンタジー
今宵、新たに幕開ける――


この作品のキーワード
男装  騎士  逆ハー  天然隊長  ドS眼鏡  魔術  暗殺部隊  絶対王政  藍霧 逝誓