「潰してやろうか?」

冷たい瞳は龍のように鋭くて

でも猫みたいに気まぐれで


「キスしていい?」

それはまるで甘い果実のような猛毒。


「俺はダメだよ」

あたしが恋した優しい彼は

トップに君臨する金色の龍だった―…


最高 総合ランク2位!
皆様のおかげです!
ありがとうございます!

この作品のキーワード
暴走族  トップ  総長  マイペース  金髪  喧嘩  純愛  切ない  片思い