朝を舞台にした短編小説です。
つまらないかもしれまぜんが、もしよろしければ読んでください

目次