キラキラ輝く虹色の想い

淡く切ない、生まれたての気持ち


ねえ、あなたの色に、
――染まりたいの

私をどうか、受け入れてくれませんか