『随分、待ちくたびれましたよ』


憧れの呉服屋若旦那との再会。
一度フラれた、だから忘れようと思っていたのに――。


『今度は五年後なんて、ならないでくださいね』


妖艶に意地悪に、人の心を弄ぶ。
だから、ずっと離れられないまま――。


H24.12.27公開
H25.2.3番外編追加
H25.4.10より文庫化のため
試し読み部分のみの公開
H25.5.10ベリーズ文庫にて発売
※こちらは加筆修正前のものとなります。


好評発売中

あらすじを見る
凛子は成人式の着物を仕立てた呉服屋の若旦那・十夜に恋をした。思いを伝えたものの、「大人になられたら、またご来店ください」という十夜の言葉にいなされてしまう。それ以来、呉服屋に足を向けられなかったが、24歳になった凛子は妹の成人式を機に呉服屋を訪れ、十夜と再会。しかし彼の横には翠というキレイな女性が…。
この作品のキーワード
和風  呉服屋  純情  意地悪  着物  美形  浴衣  雰囲気重視