結婚を意識していたカレに振られて傷心中の泰菜(32)は、
久々に地元に帰省したところ幼馴染の法資と再会する。

法資は学生時代、意地悪だけど美形なうえ成績も優秀でモテモテだった男だ。

久々に会った法資は冗談なのか本気なのか
「俺のカミさんになるか?」などと口説いてくる。

おまけに酔い潰れて目が覚めると、
素っ裸で寝ていた自分の隣には法資がいた。


「俺はお前で我慢してやるから、お前も俺で我慢しろ」
……もしかしてそんな高飛車な言葉がプロポーズなんでしょうか?


○●○○●○

自分に自信が持てない結婚適齢期崖っぷちのOL
×
惚れた女を振り回しているようで振舞わされてしまっている俺様男

○●○○●○

2016/09/20 番外編をブログより転載

新作じゃなくてすみません。『16歳と不機嫌と彼女』アップしました。


○●○○●○

※お読みくださった方、投票、ご感想、レビュー下さった方、
ほんとうにありがとうございました。執筆の糧にさせていただきましたm(_ _)m


この作品のキーワード
アラサー  溺愛  結婚  同い年  幼馴染  オトナ女子  崖っぷち  俺様 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。