「専務が私を追ってくる!」坂井志緒/著  感想ノート

  • なるほど。そうでしたか。有難うございました。☺️

    naoy   2020/02/17 14:36

    こちらこそありがとうございました!
    漫画家さんが素敵に描いてくださっていますので、機会がありましたらコミックの方もよろしくお願いします。

    作者からの返信 2020/02/18 01:44

  • 面白いお話でした。主人公のキャラが今までにない悪女設定で、そこがまた引き込まれました。
    普通ならベリーズカフェの敵キャラですよね。
    だからこそ、新鮮でした。
    欲をいえばどうしてそこから変わろうと思ったのかそのきっかけが読者にわかるのが最後の方だったので、もっと早くわかれば有り難かったです。
    また、こんな新鮮な切り口の話を期待してます。有難うございました。

    naoy   2020/02/15 18:55

    古い作品ですが、見つけてくださってありがとうございます。お楽しみいただけたようで嬉しいです!
    書籍版では、早めに理由がわかるように編集しました。コミックでは冒頭にあります。
    また新鮮だと思っていただける作品が書けるよう頑張ります!

    作者からの返信 2020/02/17 09:47

  • 来海シスコさま

    シスコさんありがとうございます!
    わぁーコメントたくさん嬉しいです。

    そうなんです、主人公がアレなんです。笑
    もう本当に嫌な女にしてやろうと思いまして。
    誰しも嫌な部分はあると思うけど、ここまで嫌じゃないと直し甲斐がないので。

    修を気に入っていただけて嬉しいです。
    キステクは美穂ちゃんのみぞ知るところですが、
    家庭的な専務さんを書きたかったのでこうなりました。
    外で有能な人は家で甘えん坊ってくらいじゃないと可愛いげがない!という私の好みをぶっ込んで書きました。

    完璧な人にぶら下がって生きるより、ふたりで支え合える関係の方が幸せになれそうだなぁと。
    読後はそんなふたりの未来を想像していただけていたらいいなぁ。

    読んでくださってありがとうございました(*^^*)

    坂井志緒   2016/09/03 12:32

  • 志緒さんこんにちは(*^^*)
    予告通り感想をお伝えしにやって参りました☆

    読み始めてまずびっくりしたのが、美穂のキャラです。
    なんてベリ文っぽくないだ…!(もちろんいい意味です)
    そして自分で自分を“性格悪い”って何度も言っていますが、たぶん美穂みたいに性悪な部分って女なら多かれ少なかれだれでも持ってますよね。
    私はたぶんけっこう多めのほうですが。笑
    だから、全面的に美穂の性格を“悪”としないで、最後の最後にそれを武器に戦える能力を身に着けた彼女の姿がとてもよかったです!がんばれー!と思わず応援したくなって。

    そして修! やばいです、好みです!
    努力家の甘え上手さん…最高! でものほほんとしてるかと思いきや美穂の正体を暴こうとするときは鋭かったり、何よりキステクもすごそうだし( ̄▽ ̄)♡←

    それぞれひとりでは完全じゃない美穂と修だけど、だからこそお互いが必要不可欠な存在なんだなぁと思える、素敵なカップルでした。

    またお気に入りの一冊が増えました! ありがとうございます(^^♪

    来海シスコ   2016/09/03 10:26

  • かわせつきひとさま

    おはようございます。
    なんと、言い回しの重複ですか!
    是非とも直したいので、探してみますね。
    ありがとうございますー!

    坂井志緒   2016/06/02 11:35

>>全て見る