後悔から始まる朝。

目が覚めたのは……男友達の腕の中。




※インテリアショップ催事部門※
※高倉丈二(24歳)※

恋はテキトーに盛り上がって
後腐れなく終わるイージーラブがいい。
軽くていい。
俺的にはいつだって一緒に飯を食ってくれる
友達の方が恋人より大事なんだから。
だからどんなに大切でも、友達のままがいい。そう思ってたのに。

『友達でいるの、正直もうしんどい』

×

※インテリアショップカーテン部門※
※柴木胡桃(24歳)※

友達だから知ってる。アイツの恋が軽いこと。
だから、沢山のイージーラブを紡いできた口で
「好きだ」
なんて言われても
信じられるワケないじゃん。

『あんたの言う事チャラ過ぎて信じらんない』




同僚で親友同士の丈二と胡桃。
すれ違いだらけのふたりの恋は何処へ向かう?


不純で未熟で甘酸っぱい
オトナの青春ラブストーリー


2014.09.12~2014.12.05


●Review Thanks●
○hir032さま○
○高田ちさきさま○
○篠原イヴさま○

この作品のキーワード
同期  友達  オフィスラブ  親友  切ない  すれ違い  チャラい  不器用  オトナ青春 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。