小倉万都 ーogura matoー


此原杜季 ーkonohara tokiー









偶然通りかかった教室で

杜季達の "罰ゲーム" を聞いてしまった万都。






"今から告られた相手と半年付き合うこと"








"ずっと杜季が好きだった。"


"今告白したら杜季の傍にいられるーー?"





"ずるいよね……だけど私ーー"










現在 内容を細かく編集してます。


希望や要望、感想などありましたらぜひぜひ!


中傷等は、
作者に絶大な心の傷を負わせる危険がありますので、お控えください…










目次

この作品のキーワード
罰ゲーム  純愛  愛してる  好き  告白  抱きしめる  すれ違い